ホスト側の「おもてなし力」

近年、結婚式は親族だけでアットホームに行い
その分の予算を二次会にまわし
大勢でワイワイと楽しむ、というカップルが増えてきています。

やはり披露宴となると
あまり付き合いのない親族を立てなければならないし
会社の上司にスピーチを頼んだり、と
わずらわしいことが多いからでしょう。

今、横浜(クルージング)で海を臨みながら二次会ができる
「マリアージュ」や「ビアンカ」が大変な人気。
見逃せない二次会スポットとして人気急上昇です。

でも、せっかく来ていただいた方に、いかに気持ちよく過ごしていただくか
ここが「いい二次会」「イマイチ二次会」の別れ道。

まず形式ですが、一昔前の立食ビュッフェはあまり人気が無いようです。
なぜなら、人数分の椅子が無いし
前でゲームを行いだしても、皆立っているので後ろからは良く見えない
ということがあります。
女性のパーティードレスやシューズは
必ずしもずっと立っている想定で作られていません。
さらに、料理やお酒が足りなくなるというのはご法度です。
十分すぎるくらい、用意しましょう。

また、会場が狭すぎるのもNG。
少なくとも来場者同士が行き来して立ち止まって話をしたり
新郎新婦が挨拶まわりに訪れたり
無理なくできるスペースは必須と言えます。

横浜クルージング比較・それぞれのおもてなし力

横浜で人気のクルージング2社。
ナシ婚率がじわじわ上昇中の近年なので、リーズナブルに二次会が出来るプランに注目し、
それぞれの「おもてなし力」を比較してみました。


●マリーンルージュ注目クルージングプラン:「海外挙式 アフターウエディングプラン」

マリーンルージュはウェディング用のクルージングプランが豊富です。
中でも今回注目したクルージングプランは、「海外挙式 アフターウエディングプラン」。
大げさすぎずに、二次会をちょっと豪華にしたプランです。
なんと言ってもこのプランはリーズナブル。
50名68万円、で運航時間を12時か16時より選べます。
パーティーに欠かせないフリードリンク、ブッフェスタイルの料理、
また場内が盛り上がるプロジェクターを完備しているので、ゲストへのおもてなしもバッチリです。
また、マリーンルージュは大きめの船なので、ゆったりとした乗船を楽しめるのも魅力です。

https://www.yokohama-cruising.jp/html/plan_wedding.html



●マリアージュ号注目クルージングプラン:「結婚式二次会プラン」

ハワイアンブッフェが楽しめる2次会専門店の「Bianca」と「マリアージュ号」のクルージングが
セットになったパーティープランです。予算はお一人様6000円〜で、最大50名様まで収容可能。
このプランは、お食事をBiancaで楽しんだ後に、Biancaから直結した桟橋よりクルージングするものです。
ですから、「クルージングはちょっと…」と乗り物が心配な方でも安心して二次会に参加することが出来ます。
(クルージングに乗らなくても大丈夫なので。) 
クルージングは新郎新婦とゲストが一緒に乗船することも出来ますが、
あえて新郎新婦はBiancaからお見送りし、ゲストの方のみにクルージングを楽しんで頂くプランにすることで、
ゲストへの「おもてなし」感がアップします。
さらに、オプションによるウクレレ演奏などをプラスすれば、ゲストも満足するおもてなしになるでしょう。

http://www.yokohama-bianca.jp/plan/after_party.html

MENU
リンク